So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

鉄板マスタートレンドは女性トレーダーや年配トレーダーからも大絶賛! [鉄板マスタートレンド 口コミ]

鉄板マスタートレンド(tmt)は、女性トレーダーや
年配トレーダーの方たちも大絶賛されています。

こちらは、「専業年金トレーダー」の田嶋さまのご推薦です。


“FXに真面目に取り組むすべてのトレーダーに
このツールをお勧めします。”


専業トレーダー歴3年、FXを始めた切っ掛けは妻の認知症でした。
何とかそばに居てやりたいという思いから、退職金を元手にFXを始めたのですが、
ご想像の通り、そんなに甘い世界ではありませんでした。

貯金はどんどん減っていき、妻の症状は悪化するばかり・・・
このままではダメだと思い、投資会社が主催するセミナーに参加してみたり、
参加費が20万円もする高額塾にも入会しましたが、まったく勝てるようなりませんでした。

セミナーや高額塾は確かにFXの勉強になるのですが、ただ単に知識が蓄えられるだけで、
トレードが上手くなるというものではありません。
これは参加した経験がある人なら、誰もが身に染みて経験していることではないかと
思います。

そんな中、証券会社の知人を介してコージさんと出会い、個人レッスンを受けるようになりました。
安定収益とは言えないまでも、実際にFXで生活費が賄えるようになったのはその頃からです。
ですので、コージさんには本当に感謝しております。

さて、そのコージさんが画期的なインディケーターを開発したとのことで
私も6月1日から利用させていただいております。

teppan2-1.gif

これは6月25日現在のトレード実績です。

画像を拡大していただければ分かりますが、鉄板マスタートレンドを導入したおかげで、
今月はすでに585,600円の利益が出ています。
私のアベレージが月間20~30万円程度ですから、これは倍以上の利益です。

もし、以前の私と同じように「セミナーや塾に参加しても結果が出ない」という人がいましたら、
是非このインディケーターを使ってみて下さい。

FXの知識が勉強できるものではありませんが、利益を出すことはできます。
ですので、「今まで真面目にFXを勉強してきたけど結果が出なかった」という人にこそ、
これを使って勝つ喜びを味わってもらえたら幸いです。

鉄板マスタートレンド、心からお勧めします。


詳しくはこちらから
>>鉄板マスタートレンド(tmt)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

鉄板マスタートレンド(tmt)奇跡のトレードツール10の魅力! [鉄板マスタートレンド(tmt)10の魅力]

tmt1-1.gif

今、相場はどこに向かっているのか?」それを冷静に、そして瞬時に
見抜く力は、トレーダーにとって必要不可欠な能力。
鉄板マスタートレンド(tmt)では、初心者でも視覚的に相場を読み解けるよう、
矢印だけでトレンドの方向性やスピード、長さが把握できるように設計されて
いるため、直感的なトレードでも勝てるようになります。



tmt2-1.gif

鉄板マスタートレンド(tmt)の最大の魅力は、何と言っても
1回のトレードで爆発的な利益が狙えること。
相場の急上昇や急降下をピンポイントで狙い撃つことができ、
さらに利益を最大まで引っ張ることができるので、
ストレスなしで安心のトレードが実践できます。
常に大きな利益を狙っていくことで、自然に損小利大のトレードが身につき、
さらにはプロ並みのトレード感覚を養うことが出来ます。



tmt3-1.gif

鉄板マスタートレンド(tmt)を使ったトレードは、どれも “ここぞ!”
というときだけになりますから、無駄なトレードは一切ありません。
そのため、無駄なリスクを負う必要もなければ、無駄に手間が掛かること
もなく、無駄な時間を費やす必要もないですし、
無駄にスプレッド(手数料)を取られることもありません。
この徹底した無駄の削減こそ、大きな利益に結びついています。



tmt4-1.gif

鉄板マスタートレンド(tmt)には、「完全攻略ガイド」という
PDFマニュアルが同胞されており、このインディケーターを使った
様々なトレード戦略が紹介されています。
初心者でもルール通りに実践するだけで、勝ったり負けたりではなく、
プロ顔負けの安定収入が狙えるようになりますのでご安心ください。
一喜一憂の泣き笑いトレードから卒業することができます。



tmt5-1.gif

このインディケーターは、ドル円、ユーロドル、ユーロ円といった
メジャー通貨はもちろん、豪ドルやNZドルなどのマイナー通貨でも
利用でき、さらには金や銀にも対応しています。このように、
対象となる通貨ペアが多いので、毎日チャンスが続出します。
また、自分と相性がよく、自分が得意とする通貨ペアだけに絞って
トレードすることもできますので、自由度は非常に高いと言えます。



tmt6-1.gif

「忙しくて相場を監視できないよ…」と思っている人はいませんか?
大丈夫、このインディケーターに搭載された“メールお知らせ機能”を使えば、
チャンス発生時にあなたのパソコン携帯に“お知らせメール”が飛んできます。
そのため、相場を監視している必要すらないのです。
また、スキャルピングではないので、多少エントリーが遅れても問題ありません。
エントリーに瞬発力は一切不要です。



tmt7-1.gif

鉄板マスタートレンド(tmt)は、チャートソフトですので、
トレード自体はどこのFX会社を使っていただいても構いません。
国内・海外問わず、すべてのFX会社でご利用いただけます。
ですから、あなたが今お使いのFX会社でそのまま使っていただくことができます。
当サイトからツールをダウンロードすれば、今すぐに鉄板マスタートレンドを
使ったトレードが可能です。



tmt8-1.gif

パソコンが苦手な方などは、「ちゃんとインディケーターを設置できるかな…」
と不安もあるでしょうが、鉄板マスタートレンド(tmt)には専用のイン
ストーラーを搭載していますので、画面に従ってクリックしていくだけで
パソコンに設置することができます。
また、面倒な設定もいりませんからパソコンのスキルがなくても問題なく使えます。
なお、サポートセンターまでお電話いただければ、その場でアドバイスしますので
ご安心下さい。



tmt9-1.gif

鉄板マスタートレンド(tmt)は、私が主催する“幸塾”の講師陣による
電話サポートやメールサポートがついています。
なお、このサポートに期限や回数制限はありません。いつでもご利用いただけます。
もし、少しでも分からないことや不安なことがございましたら、お気軽に
ご相談下さい。快適なトレードを実現して頂けるよう、スタッフ一同、
ユーザー様第一主義の理念に基づき、ご対応させていただきます。



tmt10-1.gif

これは私が自信を持って世に送り出す最高のインディケーターです。
その自信の証として、万が一、30日間利用してみて利益が出なかった場合
は、商品代金を全額ご返金します。ですから、まずは今日から1ヶ月間、
鉄板マスタートレンド(tmt)を使った爆裂トレードを実践してみて下さい。
実際に使ってみていただければ「トレンドが読めれば簡単に勝てる!」と
いうことを、身をもってご理解いただけるはずです。




そして・・・

tmt11-1.gif


「大きな利益を狙うんだから、多くの資金が必要なんだろうな…」
と思っている方もきっと多いのではないでしょうか。

いやいや、逆です。

大きな利益を獲りに行くことが前提だからこそ、少ない資金で実践できるのです。

利益・・・というと、ちょっと分かりにくくなるので、言い方を変えますね。
大きな利益と言うよりは、大きなpips、pointを狙っていくからこそ、
少ない資金で実践できるのです。

たとえば、スキャルピングなどは、小さなpipsを狙っていくので、
当然、それなりの利益を出していくためには、
大きなレバレッジを掛けなければなりません。
そうしなければ、本当にゴミのような利益しか獲れないからです。

また、大きなレバレッジを掛けるということは、それだけ大きなリスクを負う
ということですから、それと比例して多くの運用資金が必要になります。

一方、鉄板マスタートレンド(tmt)は、大きなレバレッジを効かせて
利益を獲りに行くのではなく、大きなpipsを狙って利益を獲りにいく
トレードスタイルですので、運用資金が少なくても十分に勝負できます。


では、いくらの資金があれば実践できるのかというと・・・
運用資金として口座に5万円も入っていれば実践可能です。

もし、あなたが「ん?取引口座に5万円も入ってないな・・・」と言うのなら、
ちょっと難しいかもしれませんが(もちろん実践できないことはありません)、
5万円以上あるのなら鉄板マスタートレンド(tmt)を安全に使っていただけます。


また、運用資金が5万円に満たない場合でも、
デモトレードで実践してみれば鉄板マスタートレンド(tmt)の威力を十分体感できるでしょう。
そして、その性能を確かめてから口座に運用資金を入金する段取りでもいいと思います。

なお、運用資金5万円で実践する場合は、
マイクロロットで取引できることが条件となります。
大半のFX会社が対応しているので大丈夫かとは思いますが、
念のためご確認ください。


また、マイクロロットで取引が出来ない場合は、1トレードごとの取引が
大きめになるため、運用資金として20万円以上あったほうがいいと思います。

いずれにしても口座残高5万円や10万円でFXをやっている人は少ないでしょうから、
おそらくほとんどの方が問題ないはずです。

以上のように、鉄板マスタートレンド(tmt)は少ない資金で十分実践できますので、
ご安心下さい。


>>鉄板マスタートレンド(tmt)詳細


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

『鉄板マスタートレンド』は、簡単に実践できる! [鉄板マスタートレンド おすすめポイント]

鉄板マスタートレンドは、

相場の急上昇や急降下を狙い撃つためのFXツールです。
インディケーターの指示通りにポジションを持つだけで、
トレンドに乗って大きな利益を獲ることができます。

つまり、FXで安定的に長期的にしかも大きく稼ぎ続ける、
初心者でも出来る鉄板手法になります。

このインディケーターは国内・海外問わず、各FX会社で
利用できますので、今すぐに鉄板トレードを体験することが可能です。


では、「鉄板マスタートレンド」のおすすめポイントついて
奇跡のトレードツールと言われる10ヶの魅力をお伝えします。


<おすすめポイント1>

『簡単実践』


トレンドの方向性が矢印で表示されるので感覚的に相場が読み解ける!

「今、相場はどこに向かっているのか?」

それを冷静に、そして瞬時に見抜く力は、トレーダーにとって
必要不可欠な能力と言っても決して過言ではありません。

鉄板マスタートレンドでは、初心者でも視覚的に相場を読み解けるよう、
矢印だけでトレンドの方向性やスピード、長さが把握できるように
設計されているため、直感的なトレードでも勝てるようになります。


これがおすすめポイント1です。

>>鉄板マスタートレンド(TMT)


nice!(0) 
共通テーマ:マネー

「鉄板マスタートレンド」トレード手法は? [鉄板マスタートレンド 方法]

鉄板マスタートレンドトレード手法を使えばどうなるのか?


いつどんな時も“相場の状況が手に取るように”分かります。
なので、その状況に応じて多彩な戦略を採ることができます。

もし、すでに自分なりのトレードスタイルを確立されているのなら、
そのトレードに更なる磨きがかかることは間違いありません。

間違いなく、今まで曖昧だったルールが明確になり、
より洗礼されたトレードプランを築き上げることが出来るでしょう。


経験者の方なら、「鉄板マスタートレンド」の3つの基本である

①トレンドの方向性
②トレンドのスピード(強さ)
③トレンドの長さ

が正確に把握できるだけでも、
胸が高まってワクワクするはずです。


でも、

「これからFXに挑戦する!」という方や
「まだ自分なりのトレードスタイルが確立できていない」という方は、

そこまでの確信は得られないでしょう。


ですが、安心です。


鉄板マスタートレンドには、
「完全攻略ガイドPDFマニュアル・全47ページ)」
というマニュアルが同胞されています。

これは、鉄板マスタートレンドを使った様々なトレード法を紹介した
もので、「どこでエントリーし、どこで決済するか?」を
具体的に説明したものです。


そのため、このガイドブック通りのトレードをするだけで、
効率よく大きな利益を出していくことができます。

>>鉄板マスタートレンド(TMT)



nice!(0) 
共通テーマ:マネー

【ダメなトレーダーの共通点】損益で勝ってトレードで負ける!? [鉄板マスタートレンド 勝利の法則]

「鉄板マスタートレンドはトレンドを先取りするためのツールです。
その性能は、相場の急騰や急落をピンポイントで狙い撃てるシステムです。

FXで大きく稼ぐ秘訣!
それは、いち早くトレンドを捕え、
それを出来るだけ長く追い続けることです。

「鉄板マスタートレンド」はそれを再現できるシステムです。

>>鉄板マスタートレンド(TMT)




では、FXで稼げないダメなトレーダーの共通点とは
どのような点でしょう?

Mr.コージは、そのことについてこのように話をしています。


『もし、あなたがFXで負けているとするならば、
おそらく重要なことを軽視し、軽視すべきところを重視しているのでしょう。

結論から述べると、トレードで最も重要視しなければならないことは
“含み益を伸ばすこと”です。

含み益とは、決済前の利益のことで、
これの反対が含み損、つまり決済前の損失ですね。

多くの人は決済後の確定利益を重視しますが、
本当にこだわるべきところは、まだ決済していない“含み益”です。


鉄板マスタートレンドの実績をご覧いただければ分かるように、
鉄板マスタートレンドは、1度利益が乗ったらなかなか決済しません。


なぜか―――。

含み益を伸ばすためです。
つまり、1回のトレードで利益を最大まで引き延ばすことを
目的にしているからです。

利益が乗ったらすぐに決済(利食い)したくなる・・・
という気持ちも分かります。

たとえば、+1000pあった含み益が+500pまで減ってしまったら、
「やばい!決済しないと!!」と思ってしまうこともあるでしょう。

ですが、トレンドの方向が変わっていないとしたら、
そこで決済したら負けです。


もちろん、+500pが獲れたのですから損益としては勝ちですが、
トレードとしては負けです。

なぜなら、もっとも含み益が減ったタイミングで
確定させてしまっているからです。

多くの人は、含み損を大きくすることは得意としていますが、
含み益を大きくすることは苦手なようです。


本質的には、どっちも同じなのですが・・・


本来、含み損を大きくすることができるのならば
含み益を大きくすることもできるはずなのです。
なぜ、それが出来ないのでしょう?

理由は簡単。

確定損失(決済後の損失)よりも含み損にこだわり、
含み益よりも確定利益(決済後の利益)にこだわっているからです。』


では「損小利大」を目指すならば・・・
どうしたらいいのでしょう?

>>鉄板マスタートレンド(TMT)


nice!(0) 
共通テーマ:マネー
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。